パワースポット その1

水澤観音

9月15日、定休日の本日火曜日は伊香保町の水澤観音に行ってきました。
群馬県内では榛名神社と並んで、パワースポットの書籍には必ずといっていいほど掲載されるこの水澤観音。

ご存知の方も多いと思います。
近くに義父や義母のお墓もあることで、この水澤観音は私が最も頻繁に足を運ぶパワースポットになります。

本堂にお祀りされている本尊の千手観世音菩薩の優しく雄大なパワーには、いつも癒しと勇気を与えていただいております。
元々こちらの本尊の千手観世音菩薩は、かつてこの地域を治めていた国司のお嬢様、「伊香保姫」の御持仏だったそうです。ですから女性の参拝者には、より一層のご利益があるのかもしれませんね。

さてこの水澤観音、見所は本堂の観音様だけではありません。境内には様々なご利益を持つ神様や仏様が安置されております。
全てを詳細に説明させていただくとかなり莫大なページ数になりますので(苦笑)今回は駐車場から本堂に向かう参道の中程、右側にお祀りされている「清正大神」を紹介させていただきます。

清正大神

こちらにお祀りされている清正大神とは、安土桃山時代から江戸時代初期にかけて豊臣秀吉、徳川家康、両巨頭の家臣として大活躍された「加藤清正」という実在された戦国武将です。

その清正公が、おそらく稲荷神の眷族だと思われる白狐と共に、小さな鳥居の奥にお祀りされています。清正公は熱心な法華経信者でした。

実は…何を隠そうこの私も…様々なご縁があり法華経を根本の信仰としております。そんなわけでこちらの清正大神の御前では、鳥居があるので神道形式での二礼、二柏手、一礼をした上で、合掌しながら「南無妙法蓮華経」と法華経の題目を唱えるなどちょっと変わった参拝をさせていただきました。

清正公は豊臣秀吉、徳川家康という名だたる武将にお仕えした名家臣ですから、社会的に出世を望む方、仕事上での人間関係や重大な決断など、叡知を必要とする場面で大きなご利益を与えて下さる神様だと思われます。

また先ほども記したように、おそらく稲荷神の眷族だと思われる白狐が共に祀られていますので、商売繁盛や豊作などのご利益もあると思います。

記したようなご利益をお求めになる方は是非とも観音様だけではなく、合わせてこちらの「清正大神」にも参拝してみて下さい。
これは私の一押しです。

ブーブーカフェ

その他にも水澤観音には、駐車場に入ると境内の入口にワンボックスカーを改造した「ブーブーカフェ」という喫茶処もあります。

私は参拝する度に必ずここに立ち寄ってコーヒーを飲むのですが、マスターの人柄か?こちらに集まってくるお客様は、みんな明るく気さくでお話好きな人達ばかりですよ。

マスターは水澤観音の門番で「生きる水澤観音辞典」のような人で、水澤観音の様々な魅力や隠れた「名スポット」を教えて下さいます。このブーブーカフェもやはり私のお薦めの「パワースポット」です。

最後に水澤と言えば水沢うどんですが、水沢うどんは、稲庭うどん、讃岐うどんと並ぶ日本三大うどんです。勉強のためにも参考にしたいと、水沢うどんの全店舗のうどんを賞味させて頂きました…

さすがに日本三大うどうんいわれるだけに、うどんとしては価格が若干高いと思いますが、確かに美味しいうどんですね。

でもかまだ家の「清龍うどん」も味も素材も決して負けていませんよ!
何より価格も水沢うどんの半分以下のリーズナブルさですから!
お客様からもそういった声をたくさんちょうだいしております。

かまだ家は釜めしだけではなくて、かまだ家独自の「清龍うどん」も自慢の商品です。

「日本三大うどん」にも決してひけをとらない「日本一大パワーうどん」だと思いますので、ご来店の際には釜めしと共に是非とも清龍うどんもご賞味下さいませ。

コメント


認証コード1259

コメントは管理者の承認後に表示されます。